家賃保証でリスクヘッジ。

これからマンションやアパートのオーナーになる予定だという方、「家賃保証」についてしっかりと計画を立てていますか?
家賃保証とは、万が一入居者が家賃を支払えない状況の際、一時的に建て替えを行うシステムのことです。
この家賃保証を行っている業者に申し込みをすることで、すべての入居者からの継続的な家賃の支払いが確約されます。
本日は、この家賃保証を行う業者、『フォーシーズ』をご紹介しましょう。

フォーシーズでは一時的な家賃の建て替えはもちろんのこと、
・カウンセリング
・生活支援
・居住支援
・食料支援
などによる入居者サポートを行うことで、支払いが正常になる手助けを行います。
これにより、オーナーにとってリスクを回避する(リスクヘッジ)ということにつながるのです。

また、オーナーからの支援要請だけではなく、入居者からの支援によりフォーシーズがサポートに乗り出す、ということもあります。
公式ホームページトップをご覧いただくと、「入居者様支援窓口」というバナーがあることがお分かりいただけるでしょう。
家賃について困りごとがあれば、入居者発信であったとしても支援を行ってくれます。

オーナーにとっても入居者にとっても快適に過ごしてもらう・過ごすことができる、という環境を整えることが可能です。

Leave a Reply